事業所案内

ごあいさつ

公認会計士・税理士 山口学事務所

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は小学校の時に横浜に引っ越してきました。東京の大学に進学して就職し、ほかの地域で暮らすこともありましたが、結局愛着のある横浜に戻り起業しました。ご存知のように横浜港は1859(安政6)年に開港し、貿易港として発展しました。横浜には国内外を問わずさまざまな人が訪れ、新しい文化や商売が生まれていきました。そうした歴史的背景から、この地にはフロンティア精神が息づいているのではと感じています。

そんな横浜で起業したいとお考えの方や、横浜に根を張り日々奮闘する経営者の皆様を元気にしたい。全力で応援したいというのが私の願いです。決算の駆け込み対応から会社設立、その他経営に関わるあらゆる相談を、特に横浜を中心にお受けしています。

今一度、夢多き創業期の気概を思い起こし、ビジョン実現のため私たちと未来への一歩を踏み出しませんか。さまざまな社会的価値を創造し、より多くの人々の価値観を充実させるには企業の力が必要です。 私自身も起業した頃の気持ちを忘れず、皆様と一緒に歩んでいきたいと考えております。

山口学 経歴

       
1976年3月 聖光学院高等学校(横浜)卒業
1980年3月 上智大学経済学部経営学科卒業
1981年9月 公認会計士第二次試験合格
1981年11月~1987年12月 プライス・ウォーターハウス公認会計士共同事務所および監査法人朝日新和会計社(現、あずさ監査法人)に勤務し、主にMAS業務(マネジメント・アドバイザリー・サービス)並びに国際業務に従事、1985年2月公認会計士第三次試験合格
1985年3月 公認会計士開業登録(登録番号8623)
1985年8月 税理士開業登録(登録番号56654)
1987年12月 監査法人朝日新和会計社退社
1988年1月 公認会計士・税理士山口学事務所を開設
1988年9月 株式会社エム・エス・コンサルティングを設立。代表取締役社長に就任し、本格的マネジメント・コンサルティング業務の提供を開始。
2007年12月 イデア監査法人代表社員就任

業務内容

横浜を拠点とする中小企業を中心に会計・税務の枠にとどまらない支援を行いながら、企業戦略や業務管理、人事評価制度、キャッシュフロー経営、起業・創業等に関するセミナーを多数開催しています。

1.「正確で迅速な専門データ処理」をモットーに、企業の実態に即した会計業務・総務業務の受託
2.最新の会計基準・会社法・税法に即した決算業務の受託
3.的確で安心できる税務相談、税務申告書の作成、税務代理業務
4.決算対策
5.資金繰り対策
6.月次決算
7.財務分析
8.保険活用

事務所情報・アクセス

事務所名 公認会計士・税理士 山口学事務所
所在地 〒221-0865 横浜市神奈川区片倉3-29-15 MSビル
TEL:0120-916-000 045-482-2388
FAX:045-482-2366

お車でお越しの方
1.
三ツ沢方面から来られる場合、「下耕地」交差点を左の側道へお入り下さい。
2.新横浜方面から来られる場合、ご面倒ですがスタッフまでお電話ください。ルートをお知らせします。

電車でお越しの方
横浜市営地下鉄ブルーライン片倉町駅から徒歩2分

お問い合わせ、ご相談はこちら 決算事前対策 決算申告代行サービス 資金調達サポート 税務顧問サポート 経営計画